フルイケトカエル

2018-03-05 パパ料理

アクアパッツァ (もっこす)

最近はだいぶ暖かくなってきて、休日の散歩が気持ちいい季節になってきました。近所の梅の花も、きれいに咲いています。もう少し暖かくなったら、早朝に子供と散歩もできるようになるのが楽しみです。

今日の料理は、先日作ったアクアパッツァです。味付けは塩味のみですが、魚とアサリからいいダシが出て、とてもおいしくできました。

◎材料

・アサリ

・白身魚

・トマト

・白ワイン

・ハーブ類(バジル, イタリアンパセリ, オレガノなど)

・塩

全部適量です。

 

◎作り方

下準備として、バットに塩水を作って、アサリを1時間ほど砂抜きしました。日本はアサリが安いです。この量で300円くらいでした。

砂抜きができたら、料理に取り掛かります。まずは、ガーリックをスライスです。個人的には、芽をとる必要性はないと思っていますが、そこらへんはお好みです。

このガーリックを、オリーブオイルで熱していきます。ガーリックの周りから泡が出てきたら、魚を加えます。

本当は、一匹丸ごとの魚のほうがダシがでていいのですが、今日はたまたま冷蔵庫にあった切り身を使います。

魚の両面を焼いている間、ミニトマトを半分に切っておきます。オリーブオイルとトマトの汁で、最高のソースになります。

魚の両面に火を入れた後、トマトとアサリを加えます。そこに塩と白ワインを少し入れて、フライパンの蓋をします。

アサリが開いたらできあがりです。魚、アサリ、トマトからのダシとオリーブオイルが一体となって、とても美味しくできました。

アサリの塩抜きさえ準備しておけば、あとは簡単にできてしまいます。

また作ろっと。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください